アジア

ハワイ・グアム・サイパン・フィジー・ニューカレドニアなど

北アメリカ

中央・南アメリカ

ヨーロッパ

オーストラリア・ニュージーランド

アフリカ

いのうえの海外旅行記

いのうえの海外旅行写真記

日本の宿

日本のレストラン

トップ

アメリカ旅行記1999年2月〜3月


なお、これはわたしの個人的な旅行記です。すべての文章の無断使用・転載を禁止いたします。
またここの情報を使って、何か問題が起こったとしても私は一切責任は持ちませんのであしからず。


旅行記ディビス、ヒューストン、ラホヤ、ベンチュラ、ドンムアン空港の旅・1999年2月〜3月

 仕事でカリフォルニア州のディビス、テキサス州のヒューストン、カ州のラホヤ、 そしてゴードン会議のカ州のベンチュラへ行ってきました。
 ついでにバンコクへ飛んできましたので、その報告です。

●チケットと行程
Feb28 UA810 NC KIX 1900 SFO 1135 sear 16A
Mar 1 UA5179 B SFO 0910 SMF 0950 seat 3A
Mar 1 UA1712 NF SMF 1640 DEN 1953 seat 1C
Mar 2 UA1254 NF DEN 1005 IAH 1312 seat 3B
Mar 3 UA1787 NF IAH 1543 DEN 1706 seat 1B
Mar 3 UA447 NF DEN 1805 SAN 1919 seat 2C
Mar 5 UA5262 B SAN 2000 LAX 2047 seat 6A
Mar12 UA897 NC LAX 1140 NRT 1610 seat 15A
PEX OCATで購入135,000円 + US Tax 2810円 + XT Tax 1870円
ボーナスマイルをもらうために当然Eチケット。
これを25000マイルでアップグレード。
Mar13 UA
BKK-NRT//oKIX-LAX-o/NYC-SFO-o/KIX//NRT-BKKのBLUR/TH01の残り。
昨年 Air Span で購入。44850+tax1950バーツ。
Mar14 UA
BKK-NRT//oKIX-LAX-SEA-ANC-SEA-o/LAX-o/KIX-BKKのBLUR/TH01
の使いはじめ。ETCで購入。total 34000 バーツ。

●ホテル
2月28日 San Francisco Hilton $159+tax$22.34 Webで予約。
http://www.hilton.com/hotels/SFOFHHH/index.htnl
3月1日Embassy Suites Denver Airport $99+tax $11.68 Webで予約。朝食付き。
http://embassy-suites.com/HotelInfo/embassy/property.html?page=HOME&pid=DENAR
3月2日Crowne Plaza Houston Medical Center $89 + 15.13 Baylor Collegeで依頼。
http://www.crowneplaza.com/rates/index.htmlでUSAを選択し、
Texas-Houston Medical Centerを選ぶ。
3月3−4日Hyatt Regency La Jolla $145+ tax $15.23 ファクスである会社の
コーポレートレートで予約。
http://www.hyatt.com/pages/j/jollaa.html
3月5−6日Los Angeles Airport Hilton $85+ tax $11.90 Webで予約。
http://www.hilton.com/hotels/LAXAHHH/index.html
3月7−11日Holiday Inn Ventura $80.90相当
Gordon Conferenceに依頼して押さえた。


●2月28日(日)晴れ
午後2時家を出て、難波の高島屋へ向かう。7Fの人形売り場にて外人さんの お土産用に飾り扇を購入。2000円と3500円と4500円しかない。 桜が派手でいいかと思い、これを多めに買う。4時21分の急行で関西空港へ。 5時6分、4Fで部長と落ち合い、チェックイン。空港使用料はGのところの VISAでカード払い。DCカードの西海岸のパンフをもらった。両替は4Fは混 んでいたので、2Fの東京三菱で100ドルセット。出国後ラウンジ飛鳥へ。 ここでヨーグルトを2ついただく。

Feb28 UA810 NC KIX 1900 SFO 1135 sear 16A
6時半から搭乗。2階、新しいビジネスクラスの座席である。ウェルカムド リンクとしてシャンパンをいただく。ナッツの後にメラトニン2錠飲んで、 食事。あん肝などのついたお弁当にしようと思ったら、ないと言うので、 牛フィレのステーキ、あみがさ茸のソース。食事後、Godivaのハートチョコを いただく。

すぐ寝る。到着1時間前に起きて、フルーツをいただく。

入国後、部長に冒険しましょうというので、いつものSamTrans 7Bに乗る (^^;; $1.10へ値上がりしていました (;_;)。ダウンタウンは雨あがりで、Mission & 5th で降りてヒルトンまで歩く。1時にチェックイン。荷物をおいて、中華街 へ行き、雪園にて昼食。$5+1。バーバリー、Brooks Brothers, Laura Ashleyな どをまわる。WalGreensでいつものアイスクリーム99c、ヨーグルト79c、牛乳79c を買って帰る。ついでに100錠99セントのアスピリンも。部長は160錠入 のメラトニンを買っていた。ちなみに19ドル程度。 部屋に帰って、TBSでSister Act, HBOでMajor League IIを見る。11時就寝。

●3月1日(月)晴れ ディビス訪問とデンバーへの移動
5時起床。部長は昨日買ったメラトニンが効いて自然な眠りだったとのこと。 ○○を愛用していたが、○○は短時間有効なので多めに飲むと朝まで残る感じが あるが、この分はよいと言われていた。会社から4月1日付けの人事異動が発表 になったというファクスが届いていた。うちの部長も異動だった (^^;;6時から 1FのIntermezzo にて朝食。デリ形式でチップいらないのかどうかわからなくて、 ルームチャージにした際に15%書いてしまった。合計$11.81。少し安いか。 7時20分チェックアウト。合計 $159+22.34+11.81 = 193.15。 メイソン通り側に降りたところにある、SFO Airporterにて$10払って7時30 分の分を待つが、来ない。43分になっても来ないので、係員が電話をする。45 分のも来ない。7時50分やっと来る。空港まであとPark55とマリオットを経由 していく。8時半着。チェックインするも、サクラメント行きは30人乗りで、 バスで少し先まで行くので、急げと言われる。部長にあわせて珍しく荷物を預 ける。今回はSkyWest社の分である。

Mar 1 UA5179 B SFO 0910 SMF 0950 seat 3A
われわれが一番最後。3Aには座れず、8Bに座らされる。スナックがでる。 ミネラル飲料もくれた。すぐにサクラメントに到着。シャトルが二人で50ドル などと書いてあるので、タクシーにする。道の両側は田とトマト畑。標高差ほど んどなし。片道20-25分で、40ドル+チップ2ドル (^^;; 。帰りも3時半にお 願いねと言っておく。
大学の研究室には11時に到着。先生は講義中で、あらかじめ話をしてあった 大学院生から説明を聞く。12時半から先生と学生2人を交えて昼食。構内に 桜が咲いている! 球技場の向こうのアジアンフード系の店で、各自ライス入り の4品まじりのものと飲み物1本で5人でチップ込みで38ドル。午後から先生 といろいろ相談。コーヒーも安い。1ドル。先生の話だとディビスは標高1メー トルだそうだ。3時半に車が迎えにきてそのままサクラメントへ。タクシー $40+4。

Mar 1 UA1712 NF SMF 1640 DEN 1953 seat 1C
食事は牛フィレにする。サラダのAsian sesame vinaigretteというドレッシン グがなかなかよい。デンバーについて荷物を待つが出てこない。1時間待って も出ないので、言うと、まだ出てないとか、they are on the airportなどと言 う。結局出てきたらホテルへ送ってもらうことにして、現金もあまりないので、 タクシーをやめてスーパーシャトルにする(tel:303-370-1300)。ちなみに片道 は一人10ドル、往復は18ドルで、30分毎に運行(一部15分毎でAirport -> Best Western Exective -> Embassy Suites Havana -> Courtyard Marriott Stapleton -> Super 8 Stapleton -> Renaissance -> Hampton Inn Northeast)。 9時10分発。エンバシーまで30分かかる。明日の朝8時10分のシャトルを ホテルに予約。部屋へ入ってもなかなか眠れない。11時に寝るが、2時半に 目が覚めて、HBO見るとスケベなのをやっていたので、そのまま見る (^^;;。 洋服もなく、寒く、風邪をひく。アスピリンもない。結局眠れないが、盗まれ たかと思っていたが、冷静に考えると二人ともないので、UAが悪いのだ ろうと納得。

●3月2日(火)晴れ デンバーからヒューストン、ベイラーカレッジ訪問 7時から食事。ここは食事代込みだからうれしいが、ラホヤと違って入り口 で食事券を集めていた。ベーグルはトーストで焼くが、あると思ったオムレ ツはなく卵焼きに (;_;)。バナナも帰りにいただく。部長も眠れなかったら しい(買ったばかりのメラトニンがなかったせいもある)。チェックアウト して($99+11.68)、8時10分のシャトルで空港へ。早速バゲジクレームん とこへ行って、日毎にホテルを変わるのでホテルの一覧を書いて渡した。 もう一度調べてもらうと荷物は今朝サクラメントを出たとか。何だ忘れてい たのか。チケットがないので、パスポートとプレエグカードでチェックイン (Eチケットでよかった)。
10時5分発なので、9時40分まで待つことにして、IAH行きの荷物タ グを2つ出してもらった。幸運にも10分早く到着したので、9時半に出て きた。それをすぐIAH行きへのラベルをつけて運んでもらった。部長に報 告すると喜んでいた。

Mar 2 UA1254 NF DEN 1005 IAH 1312 seat 3B
食事はハムサラダで、なかなかまずい。IAHへ到着する直前には木々が見 えて砂漠の町というイメージが消えた。予定より10分早く到着。U先生が ウィングまで迎えてくれた。部長の荷物はすぐ出たが、私のは結局でない。 またDelayed Baggageのを書くはめになった。$25のCertificateをもらうが、 少ないぞ! 24時間以内にバッグがないので購入したものの50%はUA が補償してくれるとか。U先生の車でCrowne Plazaへ。新しい!ヒルトンや マリオットよりもよい。チェックインの際のChrisさんという娘は新人に近 くかわゆい (^^;; 。ベイラーカレッジへ。
ここはTexas Medical Centerにあって全米一の規模を誇る。途中省略。Rice大学付近 のサンディエゴ風の建物にあるLa Madeleine (Rice Village French Bakery and Cafe tel: 713-942-7081) にて紅茶代 を払って (1.29 +0.11) 外でコ ーヒーを飲む (^^;; 気温は高く25度程度。カリフォルニアほどビジネス でもラフな格好ではない。
5時半から某博士と面談。盛り上がる。夕食は地元で中華では おいしい!という店、鳳城海鮮酒家Fung's Kitchen Seafood Restaurant 713-779-2288 Fax:713-271-2288 (7320 S.W.FWY., Suite 115, Houston, Tx 77074)へ。Sharks fin soup with crab meat ($40), Baked lobster with ginger and green onion (?), Steamed live tilapia (?), Schrimps fried rice ($6.50), Tintao beer (?)*3, Woolong teaでチップ込の合計124 ドルでした。
 ホテルへ帰ると荷物が返ってきていた。明日行くところの場所を確認して、 12時就寝。

●3月3日(水)晴れ ヒューストンからサンディエゴへ
6時起床。7時半に1FのScoops Grillにて食事。きさくなところでコンチ ネンタルブフェで $6.95 + tax 0.57 + tip 1.20。8時45分から本日の訪 問先のT社へでかけて11時半に帰る。11時45分チェックアウト。$89 + 15.13でした。13時50分のシャトルを予約。17ドル。30分毎らしく、1 時間かかる。マリオットの手前のハンバーガの店で昼食。3.99+tax 0.33で チキンバーガーとチップスと飲み物。昼時でERで見るような看護婦さんや 医者がたくさんいる。
 シャトルで空港へ。UAはターミナルA。

Mar 3 UA1787 NF IAH 1543 DEN 1706 seat 1B
食事はスモークサーモンで、チーズが添えてあり、パンケーキの上に乗ってい た。まぁまぁ、というところだけど、かわった雰囲気。デンバーでお世話にな った二人に「あなたはよいこ」 certificateをあげようとしてターミナルまで 行ったけど、二人ともいなかった。

Mar 3 UA447 NF DEN 1805 SAN 1919 seat 2C
食事はフィレ肉かサーモンに熱を通した分で、サーモンにした。これは甘い がそこそこおいしかったが、ライスは味がない。チーズケーキは今イチ。FA はステフィグラフに顔がそっくりで、愛敬があったが左手の薬指には....。 ミルクを飲みつづける (^^;; タクシーでハイアットまで。$25.70 + tip 2.30。資料などまとめて12時就寝。


●3月4日(木)曇り ラホヤ
6時起床。7時から地下1Fにて朝食。コンチネンタル・ブフェが約8ドル+ tax + tip。ベーグルがでかくておなかがいっぱい。8時40分にタクシーにて スクリップス研究所へ。B先生はここの4階。約1時間にわたって面談。有益 であった。終了後、5階のJ先生、4階のN先生のところを見学してから、 500mくらい離れたヒルトン・トーレパインズへ。昨年暮れまでシェラトン だったホテルである。懐かしい。コンシェルジェで地図をもらいNorth Torey Pines Roadをゴルフ場沿いに歩く。約3キロ歩いて301番のバスに乗って University Towne Center (UTC) に帰る(一人$1.5)。ここも久しぶり。散策 した後に、食事するところがたくさん入っているところで食事。Teriyaki Houseで、Beef Teri & Spriteで総額$5.75。また301番のバスに乗ってヒル トンへ帰る。ヒルトンの地図を頼りに、歩いて次の目的地であるA社を訪問。 終了後、スクリップス研究所の友人のK博士に連絡して迎えにきてもらう。 こちらで人気のハイアットのレストラン Cafe japengo に(8960 University Center Lane, tel: 619-450-3355)。週末には予約が取れないくらいの人気らしい。実際には、 中に入るとほとんど外人 (^^;; で異様。でも左側はすし屋の雰囲気だし、ど うなっているのだろう。味と値段は、スーパードライが2本、春巻とサラダ 7ドル、レタスのサラダ6ドル、フィレ肉28ドル、マヒマヒと野菜20ド ル、デザートのジェラート3つ*6ドルで、合計111ドル+税金9ドル+ チップ17ドル。味はとても宜しい。マヒマヒの味付けやフィレ肉はとても おいしい。人気が出るはず。また、ジェラートもあまり甘くない。アメリカ人 はこんなのを求めているのか。友人Kの話では、ラホヤに日本で言うと不二家 程度のケーキを売っている店があるが、アメリカ人に相当な人気だとか。自分 らでそういうのを作ればいいのに。待っている人は2時間でも平気で待ってい るらしい。
 10時からNBCでERを見て、木曜の11時からHBOのスケベなのを見た。 12時就寝。


●3月5日(金)ラホヤ
6時起床。7時から食事。8時に部長がロスへ出発。私はM社へ。11時ホテ ルへ帰る。11時半チェックアウト。K博士がその友人を連れてきていて Karl Strauss Brewery Gardensというレストランが有名だから食べに行こうと 言う。9675 Scranton Road, San Diego, tel:619-587-2739。何ださきほど行っ たM社のすぐ裏じゃないか。帰ってこなかったらよかった。Beer-battered fish & chip $9.95, Five cheese pizza $7.95, Angele hair pasta with shrimp $10.95をシェアした。パスタは日本人にあう味で素麺の細さ。ピザはチーズが ちょっと強いがまぁまぁ。この後にコーヒーを頼んだら、目茶目茶おいしいので、 スターバックス並みにおいしいのは久しぶりだとかって言っていたら、あとで 請求をみるとスターバックスだった (^^;; $1.85*3。合計34.40 + tax 2.67 + tip 4.93 = $42。
次の訪問先C社をK博士と訪問する。C社としてもK博士が来て喜んでいた。 5時までいて、ハイアットへ帰る。まわりをうろついて6時のシャトルで空港 へCloud 9 shuttleで10ドルでした (619-505-4900)。40分で到着。シャトル なのでCTへ向かう。風邪気味なのでアスピリンを飲むためにバナナ$0.93と ヨーグルト$1.69と牛乳$0.99を購入。予定を変更して7時半に乗る。FAは デビーというブラジルかフィリピン系の娘で愛敬がある。 何もなくロスに到着 し、ヒルトンへ無料のシャトルで向かう。今回は1424号室。既にHBOの 映画のピースメイカーは始まっていた。12時就寝。

●3月6日(土)曇り ロス
 7時起床するが、体調が悪い。朝食も食べたくないので、おなかがすくの を待つ。CNNを見ていたら、キャスターは Sachi Koto さんという日本人 らしき人だった。ハウスキーパーが来たので、コーヒーだけもらって掃除は しなくていいと言っといた。トムブラッドレーへ行くことを思い付き、11 時に空港へ。夕食用のカリフォルニアロールを3ドルで買って、中華のコンボ 約6ドルにスープ$1.5で昼食兼朝食。気持ちが悪いのでホテルへ帰って寝る。 空港からのホテルの並びは、空港に近い側から順にWhidham, Courtyard, Sheraton, Crowne Plaza, Embassy Suites, Marriott, Hilton, Westinだった。 ホテルにてHBOのUS Marshall (Tommy Lee Jones主演)を見る。KCETで はビージーズのMGMでのライブone night standをやっていたが、これは 昨年2月?に紹介したHBOでの分と同じだった。でもビデオにもとってな かったので、また全部みてしまった (^^;; 3回目だぞ。セリーヌ・ディオン も出ていた。当然か (^^;; 番組の中で、このビデオを100ドル、CDを75 ドルで売っていると出ていた。セリーヌ・ディオンのファンの方もどうぞ (^^;; 1曲だけだけど。
http://www.kcet.org/
2時就寝。

●3月7日(日)ロスからベンチュラへ
8時起床。まだ体調が悪い。CNNを何度も見る。Sachi Kotoさんはなかな かよい。年齢は不明だけど。11時チェックアウトし、Tom Bradley terminal へ。昨日の浜田屋でやきそばだけ $2.50 + soup $1.50 + tax $0.33を食べる。 そのまま先端のところで飛行機を見て2時まで時間をつぶすことにする。目の 前を右から左は向こう側、左から右は手前で飛行機が行き過ぎる。それが数分 後には飛び立っている。特に手前を通過する機が閲兵している感じで気持ちが よい。いろんな会社の飛行機を見るのもいいものである。ロスの空港での新し い時間の潰し方である。1時30分に余裕をもって、あらかじめ予約していた Ventura County Shuttleを待つが来ない。
http://www.venturashuttle.com/
そのうち待っている人の中に京大のF教授を見つけて話かけた。2時半にな ってようやく到着。乗る際も何もチェックしない。降りる時かなと思ったが、 何もチェックなし。これなら予約してお金払わなくてもいいのか!と頭にき た。去年までとは、全く違うシステムである。Webのせいかな。フリーウ ェイを走らずに海岸線を走る。結局4時半に到着。帰りが思いやられる。シ ャトルの中ではF教授と話つづけだった。ホリディインは401号室。一泊 80ドル程度の計算らしい。匂いがすごい。ポプリかな。特にトイレのとこ ろがすごい匂いがしている。窓を開ければ港が見える。海岸線に一番近い部 屋なので、波の打ち寄せる音がすごい。ゴードンの登録をして、ウェルカム ドリンク。30分話をした後に、木製の桟橋pierへ。カリフォルニア州で 一番大きいらしい。途中までいくと怖いくらい。時はおりしも陽が沈む時で、 海と海岸線と向こうのやしの木と空のコントラストが非常に美しい。これは 記憶に残る風景である。6時過ぎから12階で食事。ここは展望がよくて、 土台が回転する。7時半からゴードンが始まったが、アムトラックが通過する と建物は揺れるし、たいへんである。ここはよさそうに見えてそうでもないの かもしれない。9時半に終了。レセプションに出ていろいろしゃべっていたら 既に11時半だった。1時就寝。

●3月8日(月)曇り ゴードン会議2日目
6時半起床。12階のBay Viewにて食事。7時半から夜11時まで会議。 昼食に出たクラムチャウダーはおいしかった。2時就寝。

●3月9日(火)晴れ 3日目
6時半起床。12階のBay Viewにて食事。7時半から夜11時まで会議。 昼食に出たリンゴのサラダはおいしかった。2時就寝。

●3月10日(水)晴れ 4日目
6時半起床。12階のBay Viewにて食事。7時半から夜11時まで会議。 お昼はポスターもないので、HBOでFifth Elementをみた。2時就寝。


●3月11日(木)雨後晴れ 5日目
6時半起床。12階のBay Viewにて食事。夕方に会議があり、バンケット。


●3月12日(金)晴れ ロスから東京、バンコクへ
6時起床。7時半にBay Viewでパンをかすめとって、チェックアウト。 7時45分のVentura County ShuttleにてLAXへ。
名前はチェックしていた (^^:: 10時到着。

Mar12 UA897 NC LAX 1140 NRT 1610 seat 15A
お弁当にしようとしたがないので、牛フィレ。映画はWhat dreams may come , Rush Hour, What dreams may come, Roundersであった。これはビジネス クラスの23チャネルのこと。また、眠らずに過ごせた。4時35分着陸。 だいぶ遅れたので、RCCへは行かないことにした。


●3月13日(土)晴れ バンコクへ。
Mar13 UA875 B NRT 1745 BKK 22?? Seat 32H
以前アップグレードした残りがあるはずだったが、席がないからっていうので してもらえず、エコノミー (;_;)。5時45分発だが、20分になってやっと 搭乗開始(でもバス)。遅れて出発し遅れて到着。食事は牛肉と椎茸の分。こ れはまぁまぁいい味。眠いので寝る。
 バンコクに着いて、入国せずにうろつく。充分眠ったので、起きておくこと にした。ついでなので、Dayroom 1にいくと4時間47ドルに上がっていた。 Dayroom2は31と41番出発ゲートの間の、Duty Freeの店が多い長い部分か らNW VIP Loungeの札がある上の階へ行ったところにあり、入り口は1に比べて 相当高級っぽい。ここも4時間47ドル。RCCが5時からなので、1時まで 体調をみることにして、ここを降りた下で待機。


●3月14日(日)晴れ バンコク発、東京経由、伊丹経由帰宅
全く眠くないので、ゴードン会議のレポートを作成。 Duty Freeの娘たち が1時頃になって、新しい品物を陳列する光景も面白い。本当に1時頃は 若い女性がほとんどである。5時にRCCへ行くが搭乗券がないので、5 時半まで待って、transferのところで出してもらう。昨夜来て今朝発つの がおかしいとさんざん質問されたが、納得してくれた。RCCではサンド イッチやパンやフルーツがあったが、ポテトチップスとジュースだけにする。

Mar 14 UA876 NC BKK 0830 NRT 15?? Seat 16G
ゲートへ行くとオーバーブッキングで9人ボランティアを募集していた。 キャセイに振り替えて成田に夜8時に到着する分で200ドル分らしい。 学生がざわめいていた。バスに乗らずに搭乗。Cクラスには高橋、井上の 2名の日本人がいるが、二人とも1階で、2階はタイ人が2−3人で28 人とコックピットをみていた。この中のWeeさんという娘は細川ふみえ似で、 気がよくつく娘でした。「あなたはよい娘」certificateをあげたら喜んで いたが、何もくれなかった。キスでもよかったのに。食事は最初のはフル ーツにする。到着前のは春巻、串カツ?などの混ぜたもの。今イチ。 映画 は隣のアメリカ人のお勧めに従って、 Elizabethにした。次はスタートレ ック・インシュラント。4時10分到着。バスである (-_-) でも先頭で入 国し、待たずに税関を通過した。国内線にチェックインし、DCカードの ラウンジでくつろぐ。ANAで伊丹へ8時30分に到着。家には10時に 帰宅しました。


SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO